Top > 注目 >  早く文字を打つということ

早く文字を打つということ

こういうブログのような記事を書いていると

一体一時間にどれくらいの文字数をタイピングできるの

だろうか?と考えたりもします。

 

こういう作業は文字が打てれば打てるほど有利に

なりますよね。

文字が多ければそれだけアウトプットする量が

多くなるということで人目に止まる確率が

あがっていくことになるでしょうし、PVも増えていくと

いうことになるのかと思います。

 

ただ、この文字を打つというのは単純に

タイピングの速度というわけにはいかないんですよね。

 

いくら速く文字を打てたとしても、それが一時的で

続かなければいけませんし、大抵ある程度の

文字数を打ち続けていると疲れてしまいます。

また、それだけではなく、実際にはどこかの文字を

見ながら打っているというわけではないので、

何を打つのかを考える時間というのが必要に

なってくるわけです。

 

そう考えると実は結構時間がかかって単純な

文字の打つ速さで済むような話ではなくなってくるのです。

ヌーススピリッツの口コミは?

注目

関連エントリー
カテゴリー
  • 注目
  • セックス
  • 投資商品
  • サプリ
  • ウッドブラインド
  • 紫外線
  • トレード
更新履歴
ポンドと円でトレードをしてみました(2017年6月24日)
脇の脱毛|脱毛するのが今回初めてだと言う方におすすめのものは...。(2016年6月23日)
スクラブ洗顔で肌ケア(2016年2月 3日)
身長サプリならこれも考えておきたい(2015年10月18日)
専門職だと求人条件として指定されている資(2015年9月10日)